マンションの床も杉板に

マンション7階の1室
床を杉の無垢板に張り替えました。

クローゼットの内部にも続きます

巾木も杉に替えました

気持いぃー!とお子さんたちがコロコロ床を転がりました。
杉の板は本当に肌触りがいいんです。

在来タイル浴室をシステムバスに改修

在来工法タイル張りの浴室をシステムバスに改修しました。
DSCF1015_20160415154107f24.jpg
改修前
朝倉邸20160401 (3)
既存の床タイルはレトロな昔懐かしいモザイクタイルですが
同じタイルがまだ継続していて
ほぼわからないように補修できました。
DSCF1016.jpg

大型リフォームが増えています

内部をほとんど壊しての改修工事です。
奥野邸8月28日 (14)
銀色のフィルムに包まれている黄色い断熱材は既存のグラスウールです。
壁の中にあったので銀色のフィルムはきれいに見えますが中は痩せてきています。
白いふわふわの物体は新たに加えたウール断熱材です。
(12).jpg
筋カイを入れて壁を補強しています。
P8282285.jpg
筋カイプレートで柱・土台と緊結して耐力壁となります。
上部も柱・梁と緊結してあります。
P8282283.jpg
床・壁・天井を壊して大がかりにリフォームするときは
このように内部の壁に筋カイを入れて耐力壁を作ることができます。
一部を壊して部分補修をする場合もあります。

京壁をクロス張りに・・・

平成6年に弊社で竣工したお宅の和室です。
島田邸和室6月21日 (15)
よく見るとところどころに傷がついてしまっています。
島田邸和室6月21日 (1)
お施主様のご要望で京壁からクロス壁に替えることになりました。
旅館に泊まった時にお部屋が京壁風のクロス張りでウチもこれに替えようと決めたとのことでした。
元気なお孫さんがおもちゃをぶつけても大丈夫なように・・・
立派な和室なのにと、実はちょっと気が引けましたが
使い勝手はそれぞれあるわけで
お掃除もしやすく傷もつきにくいクロスに替えることになりました。
表面の京壁をはがしたところです。
島田邸和室左官クロス下地 (4)
クロス下地用の左官壁に塗り替えています。
島田邸和室左官クロス下地 (3)
1日おいて明後日、クロスを張る予定です。

洗面化粧台の幅が・・・

2階の洗面所とトイレもリフォームしました
2階洗面所完成
既存は壁いっぱいの幅の洗面化粧台が設置されていました。
商品の幅は740㎜でした。
現在流通している商品はほとんど750㎜幅のはずなので既製品が入るかしら?
やっぱり無理でした。
お施主様にご理解いただき今回は600幅の洗面化粧台になりました。
CIMG1617.jpg
撤去の時もこのままでは出すことが出来ず
壊して搬出したそうです。
壁内ではちょうどでもドア枠が出っ張っています。
新築時は先に設置したのかしら?
トイレも撤去して
CIMG1409.jpg
すっきり一体型にリフォームしました。
トイレ完成

トレンドカラーの浴槽にしました

システムバスにリフォームしました。
浴槽の色はリクシルのゴールドオレンジ。
ショールームで一目見て気に入られたとのことで人目を引く美しい色です。
派手かしらとご心配気味でしたが
壁の色と同系色で単独で見るよりずっとシックで落ち着いた色調です。
浴室完成2
改修前はタイル張りの在来浴室でした。
平成3年に弊社で新築したお宅です。
色味はやはりオレンジ系でした。
CIMG1430.jpg
ジャロジー窓が壁の一番端っこにありました。
システムバスにしてオペレーターハンドルが使えるかしら?
CIMG1431.jpg
大丈夫!
職人さんが頑張ってうまくぎりぎりに収めてくれました。
浴室ジャロジー
「なんか、ずいぶん苦労してたみたいよ」と
お施主さんのお話。
無事完成しました。
浴室完成

ウッドデッキ改修工事

11年前に施工させていただいたウッドデッキの昨年の写真です。
改修前 (1)
デッキ部分がだいぶ傷んでしまいました。
改修前 (2)
今回、デッキの板と根太や束を取替えすっかり新しくなりました。
改修後 (2)
昨年からお待たせしてしまったのですが
丁寧な仕事をしてもらえたと喜んでいただけました。
改修後 (1)
ずっと大工さんの仕事が目いっぱいだったので
いつでもいいですよ。といってくださったY様には
長らくお待ちいただくことになってしまいました。
ご協力いただきましてありがとうございました。