vol.33【「チルチンびと『地域主義工務店』の会」とは 】

地球生活マガジン「チルチンびと」が提唱する「『地域に根ざす木の家づくり』を通じて、地域循環型社会に貢献する工務店の組織です」をスローガンにかかげた工務店の会です。現在では、国産材を使い、自然素材を使うことだけでなく、住宅に使われる素材全ての化学物質を自主規正にて管理することを行っています。

その集大成が「チルチンびと仕様の家」で52の化学物質の量を測定し、WHOや厚生労働省、国土交通省の指針値以下になるような家づくりを最大の課題として、その仕様を利用し、平成21年度第2回目の長期優良住宅先導的モデル事業の採択も「チルチンびと『地域主義工務店』の会」として受けました。