vol.30

トップニュース

大丸ニュースの創刊から5年、創刊30号ご愛読への感謝とこれからの意気込み

みなさん、今回お送りする大丸ニュースは記念すべき「30号」です。創刊から丸5年、大丸建設の住まいづくりへの思いを伝え、少しでも読者のみなさまに役立つ情報を提供したいと、2ヶ月に1回のペースで発行を続けてきました。

「トップニュース」では、大丸建設が大切にしている自然素材の家づくりについて、昨今の環境問題をからめた住宅のあり方、そして「住まいの主治医」として長くお客さまをサポートし続けたいという思いなどをお伝えしています。

「建築まめ知識」では、難しい建築の専門用語等をわかりやすく解説し、「何でも情報局」ではナチュラルな暮らしを楽しむためのヒントを掲載しています。

この時代にあえて手書きにこだわっているのは、自然素材に通じる温もりと、匠の技に通じる「手仕事」を大切にしたいから。イラストも社員の家族によるもので、何とも言えないやさしさと味わいがあります。

スタッフにも毎回一言コメントを書いてもらうのですが、お客さまに「楽しみに読んでいますよ」と声をかけていただいたり、自分の書いたことと共通の話題が見つかるなど、お客さまとの交流が私たちの励みになります。これからも大丸ニュースを長くご愛読いただけるよう、社員一同精一杯励んで参ります。どうか応援よろしくお願いします。

なんでも情報局

温暖化防止とガソリン代節約を両立!エコドライブで地球にやさしいカーライフ

昨年はガソリンの価格高騰から、車の使用を控えた方も多いと思います。エコドライブを心がければ、燃費を高めてガソリンの使用量を節約できるのみならず、co2排出量の現象にもつながります。「エコドライブ10のススメ」、さっそく今日から始めてみませんか?

  1. ふんわりアクセル(やさしい発進)
  2. 加減速の少ない運転
  3. 早めのアクセルオフ(エンジンブレーキの使用)
  4. エアコンの使用を控えめに
  5. アイドリングストップ
  6. 暖機運転は適切に(エンジンをかけたらすぐ出発)
  7. 道路交通情報の活用(渋滞を避ける)
  8. タイヤの空気圧をこまめにチェック
  9. 不要な荷物を積まずに走行
  10. 駐車場所に注意(渋滞の原因となる。