ヘッダーロゴ

住み継ぐ家。家族のこころがつながる家。

自然素材をふんだんに用い、明治の天才宮大工から継承百五十年、匠の技でつくる自由設計木造注文住宅です。

多摩に根ざして150年。大丸建設は、明治の宮大工から受け継ぐ伝統の技で、この地の風土に合わせた住まいづくりをご提案しています。
健康や環境を配慮した自然素材を使用しながら「家族のこころがつながる家」をお客様とご一緒ににつくりあげていきます。
東京・多摩の家は、お客様の家族構成の変化をあらかじめ考慮した住まい設計のため、リフォームや増改築をしやすい在来軸組工法による木造住宅を基本としています。
代々住み継ぐことのできる「エコロジカルでサスティナブルな家づくり」をすること、暮らしをサポートすること、
それが多摩の地域主義工務店の務めとして皆さまの快適な住まいづくりをお手伝いいたします。

こころがつながる家づくり

自然素材と匠の技でつくる完全注文住宅

2017/7/30(日)10:00~ 日本を代表する住宅建築家田中敏溥氏の愛弟子・木下治仁氏が手がけた小平の家施工現場見学会を開催します。 >詳細・お申し込み

自然素材と匠の技でつくる完全注文住宅

  • なぜ自然素材を使うのか
  • 仕様・住宅性能・こだわりの素材
  • 家づくりの流れ・保証制度・家守り

事例紹介

  • 多摩丘陵に建つ自然素材の家
  • 木材をふんだんに使った自然素材の家
  • 3階建ての自然素材の家
  • 薪ストーブのある自然素材の木の家
  • 若い夫婦と子供が住まう紀州の森の家
  • お客様が自ら設計した自然素材の木の家
  • 家族をやさしく見守る樹齢90年の大黒柱のある家
  • 都市部の狭小地に建つ自然素材の家
  • 夢だった梁のみえる古民家風の家
  • 長期優良住宅先導的モデル事業第1号物件
  • 壁のない土間の家
  • 木の壁が呼吸する山小屋風の家
  • 麦わら色のアーチの家
  • 登れる大黒柱のある家
  • 白壁に映える紀州材の家

大丸のバリアフリーリフォーム

5つのバリアフリー