安心の保証制度

大丸建設では、住宅瑕疵担保責任保険・完工保証(オプション)に対応しております。

完工保証(オプション)

大丸建設が、何らかの事故により工事の続行が不可能な事態が発生した場合は、 協同組合匠の会の「完工保証約款」に基づき、弊社に代わって「協同組合匠の会が指定する会員社」 との代替工事請負契約を締結し、工事を完成した上でお引渡しをするシステムをご利用いただけます。

詳しい保証内容及び完工保証ご希望の方は大丸建設までお問い合わせください。

住宅瑕疵担保責任保険

消費者が安心して住宅を取得できるように、新築住宅を供給する住宅業者に対し、責任や義務を定めた2つの法律があります。「住宅品質保護法ー瑕疵担保責任」住宅事業者は住宅の中でも特に重要な部分である、構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分の瑕疵欠陥に対して、10年間の補修をしたり瑕疵によって生じた損害を賠償しなければならないという法律です。

しかし、10年間の間にその事業者が倒産したりすると、その後誰が修理してくれるのでしょうか。また、その修理費用は誰が負担するのでしょうか。

そのために、平成21年10月1日より「特定住宅瑕疵担保責任の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」が施行されました。簡単に説明しますと、「事業者が倒産しても消費者が補修費用などを負担しないで済む」というものです。事業者に瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保が義務付けられています。

弊社では「瑕疵担保責任保険」に加入して責務を保証いたしますので、安心して工事をお任せいただけます。