2017年10月05日(木)

エコでおしゃれなローカルメディア 森ノオトでの掲載記事まとめ

4月から9月まで、横浜市青葉区の森ノオトの事務所森ノオウチを舞台に行われた大丸建設の『土曜日の日曜大工講座』。

4月:踏み台

5月:ブックエンド

6月:ダストボックス

7月:トレー

9月:子ども椅子

をだいたい2時間で作るのですが、満席でキャンセル待ちが出るほどの人気に弊社スタッフも大喜びでした。

 

9月までの講座の様子や大丸建設のこだわりなどをたくさん盛り込んだ記事を、森ノオトで書いてくれています。

 

最新号は、「現代を生きる、匠の技の継承者たち 等身大の大工さんと話してみよう

現代を生きる、匠の技の継承者たち 等身大の大工さんと話してみよう

講座を担当した若い大工さんたちにスポットをあてて、記事を書いてくれました。大工さんの話を聞く機会はなかなかないので、私も読んでいてとても面白かったです。

 

さて、どんどんさかのぼりながらご紹介しますね!

 

大丸建設の建築施工現場のレポートがこちら。

7/30(日)「木に守られる暮らし」新築住宅の施工現場を見にいこう!」

7/30(日)「木に守られる暮らし」新築住宅の施工現場を見にいこう!

第四回目の講座内容(トレー作り)はすっとばし、この記事は、建築中の現場の様子や棟梁の山田大工のお話など、これまたなかなかレアな内容となっています。

こちらの現場は、まもなく完成予定。完成見学会が出来るといいなと目下調整中です!

 

続いては、「どこに置こうか迷っちゃう? 愛着度No.1のダストボックス作りました!

どこに置こうか迷っちゃう? 愛着度No.1のダストボックス作りました!

この第3回目では、ダストボックスを作りましたが、バーナーを使っての焼杉加工をオプションで選べました。

記事には、弊社専務の安田の大工工務店としてのこだわりや、木の家を建てることがどうしてエコなのか、といったことが分かりやすく書かれています。

 

次は、「雨ニモマケズ。みんなで木工。ものづくりは幸せづくり!

雨ニモマケズ。みんなで木工。ものづくりは幸せづくり!

第1回と第2回は土砂降りの大雨の中で行われました。大雨でも参加者たちは和気あいあいと楽しく作業を行いました。物ができていくのが目で見てわかるので、とても達成感がありますよね!

ここでは、大工道具の紹介をしています。

 

初回の講座の内容が書かれているのがこちら。「自分で作ると愛着たっぷり。プチDIY生活はじめませんか?

自分で作ると愛着たっぷり。プチDIY生活はじめませんか?

第1回目の講座内容が、詳しく、あたたかく、面白く書かれており、これを読んで余計に応募が殺到したのだろうな~と思いました。

 

そしてそして、参加者募集のための最初の告知記事がこちら!

4月開講「土曜日の日曜大工講座」 創業140年の老舗工務店と木工!

4月開講「土曜日の日曜大工講座」 創業140年の老舗工務店と木工!

専務の安田と長年の付き合いのある森ノオト編集長の北原さん自らが書いてくれた告知記事。愛を感じます。

ここから始まったコラボ企画。参加者大満足で終わったことに、ひとまずほっとしています。

 

次回は、少しあいて、12月の開催予定です!

田中大工、仕事の合間を縫って、何を作ろうか考えていると思います。

お楽しみに!

2017年09月11日(月)

土曜日の日曜大工講座~こども椅子作りました!

9月9日土曜日、森ノオトとのコラボ企画「土曜日の日曜大工講座」でこども椅子を作りました。気持ちよく晴れた空の下、さっそく製作開始です。

 

お父さんと一緒にのこぎりで切る一年生の男の子

 

はじめて参加の方も多かったのですが、測って切って電動工具でビス止めして、と作業は順調に進んでいきます。

 

はじめて参加とは思えないほど、サクサク作業を進めています

 

でも、子供が切ったところが曲がっていたり、きっちり長さを測ったつもりが少しずれてしまっていたり、、、あれ?なんでだ?ゆがんでいるよ、、、という声がちらほら聞こえてきます。

そんな時は大工さん!

 

ガタつきを修正している石田大工

 

最後まで皆さんしっかりやすり掛けやかんな掛けをして、愛情たっぷりのこども椅子が出来上がりました。

 

夫婦で最後まで丁寧に仕上げ

 

次回の森ノオウチでの開催は、12月の予定です。

何か作りたいもののアイデアがあれば、ご提案くださいね!

 

個性豊かなそれぞれの椅子ができました
2017年08月07日(月)

くらすクラスのくらす市~夏のワークショップまつり~無事終了しました

8月5日土曜日、稲城長沼駅高架下で行われたくらす市、無事終了しました。

 

大丸建設のワークショップ「土曜日の日曜大工講座 大工さんとマガジンラックを作ろう!」にも、7組の方が参加してくださいました。

 

受付ブース準備中

 

田中大工から説明を受け、さっそく作業開始です。

夏休みの宿題にするために一生懸命作る小学生

 

石田大工に「木裏」「木表」を教えてもらい、真剣に見る参加者

 

仕上げは電動工具を使います

 

端がガタガタになってしまいましたが、大工さんがカンナで修正してくれます

 

今回の参加者の方々は、木工をあまりしたことがない人もいたのですが、「物づくりが好きで・・・」という方も多く、とても仕上がりがキレイでした。

それぞれのペースで作業を進め、出来上がったら記念写真!

できたよ~~~!

 

さて、午後からは、カンナ体験です。青森ヒバとヒノキを用意しました。

 

石田大工、カンナ調整中

 

カンナ初体験の女子大生

 

カンナ体験はふらっと気軽にしていただけるので、小学生などたくさんの人に体験していただけました。いい香りを実感し、木が好きになってもらえたら嬉しいです。

 

さて、このワークショップまつり、他にもたくさんの稲城愛あふれるブースが並んでおりました。視察兼交流という名目でいくつか参加してきました。

 

まずは、ハーブ石けん作り。くらすガーデンでとれたラベンダーとローズマリーを煮出した液を、石けん素地に混ぜて手でこねこね。粘土とはまた違って、いつまでもこねこねしていたい触り心地でした。形を整えたら、ハーブで飾り付けをして完成です。

 

ハートにしようと思ったら猫になってしまいました

 

そして、消しゴムはんこづくりもやりました。彫刻刀でやわらかいものを掘るのも初体験でとても面白く、はまりそうです!

 

大丸建設の二つ隣のブースでは、濱陶器さんがふらっとろくろ体験をしておりました。販売用の作品も並んでいたのですが、稲城の土で作った陶器を製作されていて、器まで地産地消なんて素敵だな!と思いました。(写真を撮り忘れてしまいました!!!)

濱陶器さんで買ったコーヒー碗。青がとてもきれいです(これは稲城産の粘土ではない)

 

大丸建設も、稲城に根差した工務店として、今後も地元稲城の活性化になるようなことに積極的に参加しようと思っています。また、イベント情報等アップするので、見てくださいね♪

2017年07月20日(木)

稲城長沼駅東側高架下で「土曜日の日曜大工講座」やります!

毎日暑い日が続きますね。

夏休みの予定はもう決まりましたか?

 

大丸建設はこの夏、地元稲城のNPOくらすクラスさんのイベント、くらす市~夏のワークショップ祭~に参加します。

大工さんに工具の使い方を教えてもらいながら、マガジンラックを作りませんか。無垢の木が美しいマガジンラックです。ベッドサイドや子供部屋、リビングなどどこでも使えてとても便利ですよ♪

 

https://www.kurasu-class.me/class/2264/

8月5日土曜日、10:00~12:00です!お待ちしております。

その他にも、くらす市では様々なワークショップがあるんです!!!

https://www.kurasu-class.me/event/2223/

 

フォトフレーム作り

草玩具作り

ウニランプ作り

布にお絵かき

ろくろ体験

消しゴムハンコ

手づくりスーパーボール

ハーブ石けん

ハンモックあみあみ

イタリアンレザーで手縫いミニバッグ作り

などなど、魅力的なワークショップがいっぱいです。夏休みの宿題にもいいですよね!

 

大丸建設も、マガジンラックのワークショップ終了後は「のこぎり体験」と「カンナ掛け体験」を行います!青森ヒバをご用意しますので、カンナをかけていい香りのカンナ屑をお持ち帰りいただけますよ~。

 

夏休みは各地でいろいろなイベントがありますが、ぜひこちらのイベントへ足をお運びくださいね。

2016年09月06日(火)

カーペット張替工事

中二階の居間はカーペット敷きです
カーペット (2)
長年の使用で擦り切れてしまいました
カーペット (1)
表面のカーペットを剥し、新しいカーペットを敷き詰めています。
下地のフェルトは既存のままで大丈夫でした。
グリッパー(カーペットを留めるギザギザ突起のある板)は一部補修しました。
カーペット (4)
継ぎ目なしの一枚サイズです。
カーペット (5)
完成です。
カーペット (3)

2016年08月30日(火)

トイレ改修その2

汽車便(和風便器)を洋風便座に改修してあります。
汽車便改修 (1)
・・・が、若い家族のお住まいになるので
汽車便改修 (2)
内部を撤去して洋風便器と手洗、カウンターを設けました。
汽車便改修 (3)
元々のタイル腰壁部分の段差はそのまま残し、クロス張りの壁とフローリングの床にリフォーム。
汽車便改修 (4)

2016年08月27日(土)

簡単トイレ取替え工事

隅付きタンクのある古いトイレです。
トイレ取替え工事 (1)
便器とタンクを取り外しました。
トイレ取替え工事 (2)
取り外した便器と隅付タンク
トイレ取替え工事 (3)
新しいトイレになりました。
配管を変えずに取り替えられるので約半日の簡単な作業です。
トイレ取替え工事 (5)
壁のクロスと床のCFシートはこの後のリビングの改修時に張り替えます。

2016年08月24日(水)

地盤調査

昨日、地盤調査の立会いに行きました。
地盤調査 (2)
大規模な区画整理が行われているところです。
建築確認の申請受付はまだなのですが地盤調査は先行してやらせてもらっています。
地盤調査  (1)
検査結果の速報が今日届き、しっかりした地盤のようで安心しました。
敷地の北側は「稲城ふれあいの森」に続く雑木林で
子供たちが夜、カブトムシを採りに大ぜいやってくるそうです。
地盤調査 (3)

2016年08月08日(月)

コンパクトキッチンのコンロも入れ替えられます

まだとてもきれいに見えますが、20年間ご使用のガスコンロです。
既存コンロ
新しいコンロに入れ替えました。
取替後 (1)
一体型の五徳だったのですが、このサイズだとハーマンもリンナイも以前の形は生産していませんでした。
小さなキッチンなので特に、以前のような一体型の方が鍋をずらして置けるし、使いやすいように思いますが今はみんなこの形なのですね。お掃除はしやすそうですが。
お施主様にはご了解いただきましたが、後日使い勝手をお聞きしてみようかと思います。
取替後 (2)

2016年08月02日(火)

セラミックトップのキッチン完成

キッチンリフォーム工事
新しいキッチンはリクシルのリシェルSI。
吊戸棚は取り替えずに当時のままです。(松下電工製)
上部が既存の白、下部は濃紺です、すっきりシャープなキッチンになりました。
キッチン工事 (2)
これは古い換気扇
キッチン工事 (1)
お掃除しやすくフォルムも美しくなりました。
キッチン工事 (4)
ガスコンロとオーブンはメーカーのカタログには
ご希望の機種がなかったので別手配での組み込みです。
キッチン工事 (3)
元々コンセントのあった位置にハンディボックス。
コンセント付きで調味料やキッチンペーパー、布巾までここに収まります。
20160729.jpg
ワークトップは新商品のセラミック製。
発売当時から気になっていた商品です。
やはり重厚感が違いました。
奥様のこだわりが細部まで行き届いた素敵なキッチンの完成です。
キッチン工事 (5)